【要注意】弁護士に退職代行を依頼するメリット・デメリットを解説

今回は退職代行を依頼できるおすすめの弁護士会社を紹介していきます。

退職代行を依頼できる弁護士会社は多くありますが、中にはかなり高額な会社もあり、どの会社に依頼するのが一番いいのか迷いますよね。

この記事では弁護士の会社を選ぶポイント紹介し、その点を踏まえてランキング形式で紹介していくので、これから利用していきたいという方は是非参考にしてみてください。

この記事の要点

  • 弁護士だと民間には対応できない状況でも大丈夫
  • ただし、弁護士会社の中には高額な設定をしている場合もあるから注意
  • そのため、価格は事前に確認しておこう
  • また、しっかり即日で動いてくれるのかは重要なポイント
  • この記事では即日で対応してくれる業者を紹介!
  • 一番おすすめな退職代行会社は「汐留パートナーズ法律事務所

弁護士に退職代行を依頼すると、資格を持った弁護士が業務に対応するので、民間の業者を利用するよりも料金が高額になります。

そのため、事前に料金を確認しておくことが大切です。

また、しっかり即日で動いてくれるのかどうかは大事なポイントです。

数ある業者の中でも「汐留パートナーズ法律事務所」では格安で対応してくますし、即日から動いてくれるので安心です。

退職を検討してくている方は下記から無料で相談できますので、是非見てみてください。

弁護士の退職代行を選ぶ基準

それでは弁護士の退職代行を選ぶ基準について紹介します。

退職代行を利用できる弁護士は多くいるのですが、どの会社に連絡をしたらいいかわかりませんよね。

是非次の点に着目して選んでみてください。

弁護士が即日で対応してくれるかどうか

弁護士を選ぶ基準

まず1つ目のポイントは弁護士が即日で対応してくれるかどうかです。

基本的に対応が遅い場合や、連絡が遅い会社を利用しては実際に退職するまでに時間がかかってしまいます。

できるだけ民間の退職代行業者と変わらないスピードで動いてくれる会社を選びましょう。

即日で動ける会社はしっかりホームページに書いているので、事前に確かめることができます。

価格設定がどうなっているのか

価格設定が適正かどうか

2つ目のポイントは価格設定が高すぎないかどうかです。

もちろん弁護士資格を持った方が業務を行うので、民間の業者に比べてコストがかかってしまうのは仕方ありませんが、高すぎるのは問題です。

着手金で6万円を超えるようであれば、かなり高額な部類になりますので注意しましょう。

オプション等を設けている会社もあるので、料金システムはしっかり事前にチェックしてください。

サービス内容は充実しているのか

サービス内容は充実しているの

3つ目のポイントはどれだけサービスが充実しているかです。

即日で対応してくれるかというのも重要ですが、退職の手続きや失業保険のことなどまでケアしてくれるかということは大切です。

退職した後のことを考えると不安になるから退職できないということが多いですよね。

そのため、きちんとアフターケアまで整っているかというのを確認する必要があります。

以上3つのポイントを意識しながら弁護士の会社を選んでいきましょう。

弁護士に退職代行を依頼するメリット

それでは次に弁護士に退職代行を依頼するメリットを詳しく説明していきます。

民間の退職代行業者を利用する場合との違いも説明しますので、利用する前に確認していきましょう。

弁護士に依頼するから弁護士法違反の可能性がない

違反の可能性がない

1つ目のメリットは弁護士法違反の可能性がないということです。

基本的に、弁護士資格のない民間の業者が未払いの請求について交渉したり、会社と直接話し合うということはできません。

あくまで、本人の代わりに退職の意思を伝えて、退職の手続きを手伝うというのが業務内容になります。

しかし、この弁護士であれば会社と法律を基準にして交渉することができるため、未払いの請求がある場合や会社に損害賠償を求める場合などは適切な対応をすることができます。

悪徳業者の中には弁護士資格もないのに会社と交渉する場合があるので、民間の業者を使いたいというときは「退職代行SARABA」などの信頼のある会社を選ぶようにしていきましょう。

民間の業者との詳しい違いは下記にてまとめています。

退職代行とは【退職代行サービスとは?】辞めるまでの仕組みとメリットを解説

会社と交渉できるから泣き寝いりする必要がない

会社と確実に退職できる

2つ目のメリットは泣き寝入りする必要がないということです。

かなりのブラック企業の場合は、残業代を払わなかったり、不当に社員にパワハラを行ったりする時があります。

普通であれば社員は我慢するしかないのですが、弁護士に退職代行を依頼すると不当な扱いを受けていた請求をすることができます。

それによって今までのストレスがなくなるわけではありませんが、泣き寝入りすることなく会社に請求できるというのはメリットです。

通常の会社であれば問題はないかもしれませんが、不当にパワハラを受けていたという場合はしっかり会社に賠償させることができるかもしれないので弁護士に依頼してみてください。

弁護士に退職代行を依頼するデメリット

それでは次に弁護士に退職代行を依頼する場合のデメリットを解説していきます。

利用する前に、しっかり何点かありますので確認していきましょう。

民間の業者よりも料金設定が高い

高い

1つ目のデメリットは民間の業者を利用するよりも料金が高額になるということです。

実際に料金の比較をまとめましたのでチェックしてみてください。

退職代行業者 料金
汐留パートナーズ法律事務所(弁護士) 55000円
退職代行SARABA(民間) 28000円
退職代行Jobs(民間) 29800円

このように料金は明らかに民間の業者の方が安いのです。

そのため、実際に高額な利用料を出す必要があるのかを考えてから依頼するのがいいと思います。

弁護士出なくても民間の業者でもしっかり退職することができますので、退職だけであれば民間の業者を利用する方が安く済みます。

民間の退職代行業者を使った口コミや評判は下記でまとめています。

退職代行体験談【評判・口コミ】退職代行を使ってみた実際の体験談や感想を紹介!

オプションで料金が上がるケースがある

料金が上がる

2つ目のデメリットはオプションで料金が上がるケースがあるということです。

基本的に弁護士の依頼料は着手金とその他オプションという風になってくるので、実際に請求する場合、裁判になる場合では、先ほどの料金よりも高くなる場合があります。

例えば、未払いの請求を会社にするときは、成功した額の20%が手数料として支払わないといけません。

500万円請求できたときは、100万円が手数料となるという設定ですね。

もちろん請求できないときは、この料金は発生しないので安心してください。

このように、弁護士に依頼する場合は状況によって着手金以外の手数料が発生すると覚えておきましょう。

民間の退職代行と弁護士どちらを依頼するべきか

どちらを利用するべきか

民間の退職代行業者を利用するべきか、弁護士に依頼するべきかの判断は職場の状況によって変わってくると思います。

例えば、上司のパワハラによって脅されているという時や、会社が給料を不当に支払っていないという場合は民間の業者で対応できないため弁護士に依頼しましょう。

弁護士であれば、基本的にどんな問題であっても柔軟に対応してくれるので安心です。

ただ、とにかく退職だけしたいという場合には民間の業者を使った方がスムーズですし、安く済みます。

さらに弁護士であれば転職業者と連携していることはないので、転職先を自分で探さないといけませんが、民間の業者であれば転職先までサポートしてくれるので嬉しいと思います。

もし退職をしたいけど転職先が不安という方は、弁護士に依頼するよりも民間の業者に依頼した方がニーズに合ったサポートを受けることができると思いますので、検討してみてください。

弁護士のおすすめ退職代行ランキング・一覧

今回は退職代行をしてくれる弁護士の業者をランキング形式で紹介しきます。

これから弁護士に退職代行を頼みたいという場合は次のランキング参考にしてみてください。

1位 汐留パートナーズ法律事務所

汐留パートナーズ法律事務所

総合評価 A
料金(着手金) 55000円
料金(未払い給料回収) 成功報酬20%
退職後のサポート 無し
全額保証 無し
即日対応 可能

当メディア「退職EASY」が一番おすすめしている弁護士は汐留パートナーズ法律事務所です。

この会社は主に以下の業務をしてくれます。

汐留パートナーズ法律事務所のサービス内容

  • 約5万円で退職代行を依頼することができる
  • もちろん、上司と会わずに退職することが可能
  • 即日から退職できる
  • 損害賠償請求にも対応
  • 未払いの給料があるときは請求することができる

約5万円から弁護士が退職代行をしてくれるのは、かなり格安です。

一般的な弁護士に依頼すると10万円を超えることもあるので、非常に利用しやすい会社です。

もちろん、即日から対応してくれますので、上司と会わずにすぐに退職することが可能となります。

弁護士にしか対応できない損害賠償請求や未払いの給料の交渉もできますので、総合的に満足できるサービスを提供しています。

もし弁護士への依頼を考えている場合は、この会社に連絡してみてください。

連絡はLINEやメールからできますので、誰でも気軽に相談できますよ。

汐留パートナーズ法律事務所の評判や口コミはこちら

汐留パートナーズ法律事務所【評判・口コミ】汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービスを解説

2位 安全退職どっとコム

総合評価 B
料金(着手金) 54000円
料金(未払い給料回収) 成功報酬20%
退職後のサポート 無し
全額保証 無し
即日対応 可能

次におすすめする会社は「安全退職ドットコム」です。

この会社は小林法律事務所が運営している退職代行業者ですので、安心して依頼することができます。

弁護士が業務を行いますので、非弁行為などの心配がないので、安全に退職することが可能です。

今までの依頼全て成功させていますので、どんなブラック企業に悩む方でも退職できます。

そのため、悩んでいる方は是非相談してみてください。

詳細は下記から詳しく見ることができます。

安全退職ドットコムの評判や口コミはこちら

安全退職ドットコム【評判・口コミ】安全退職ドットコムのメリットやデメリットを詳しく解説

3位 ウラノス法律事務所

ウラノス法律事務所

総合評価 B-
料金(着手金) 54000円
料金(未払い給料回収) 成功報酬20%
退職後のサポート 無し
全額保証 無し
即日対応 可能

次に紹介する退職代行業者は「ウラノス法律事務所」です。

この会社も弁護士資格を持った弁護士が業務を行ってくれるので、非常に安心して依頼できます。

もちろんその分、民間の退職業者と比べて料金が上がってしまいますが、それほど高額という訳ではありません。

即日から対応してくれるので、今すぐ退職したいという方におすすめですし、働いたけど払われていない給料や損害賠償請求にも柔軟に対応してくれます。

詳細は下記から見ることができますので、気になる方は見てみてください。

「ウラノス法律事務所」の詳細を見てみる

民間の退職代行業者ならSARABA(サラバ)がおすすめ

saraba

総合評価 A
料金(正社員) 28000円
料金(パート・アルバイト) 28000円
退職後のサポート 有り
全額保証 有り
即日対応 可能

当メディア「退職EASY」で一番おすすめしている民間の退職業者は「退職代行SARABA」です。

この会社は、弁護士が対応するのと同じように、即日で会社に行かずに退職することが可能です。

また、労働組合が運営しているので、他の民間の業者では対応できない有給消化についての交渉もできます。

料金も他の会社に比べてかなり安いのでおすすめです。

さらに、退職後は次の転職先が決まっていない場合、この会社からサポートを受けて、自分に合う会社を探してくれるので安心です。

もし民間の業者に退職を依頼していると考えている場合は、この会社を利用してみてください。

退職代行SARABAの詳しい口コミや評判はこちら

退職代行SARABA退職代行SARABA(サラバ)の評判・口コミは?|強みや弱みを徹底解説

弁護士のおすすめ退職代行まとめ

まとめ

今回は弁護士のおすすめ退職代行業者を紹介していきました。

弁護士では民間の業者できない業務もしっかり対応してくれるということがわかりましたね。

弁護士が対応するので法律の違反等も考えられないので安心です。

これから退職を弁護士に依頼したいと考えている人は、比較的安く利用することができる「汐留パートナーズ法律事務所」を利用してみてください。

相談は下記から無料でできますので、退職を検討している方はチェックしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です