【評判・口コミ】汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービスを解説

今回は汐留パートナーズ法律事務所について詳しく解説していきます。

退職は、あなたの意思で自由にできるものではないかもしれません。

しかし、汐留パートナーズ法律事務所では、弁護士があなたの代わりになって円満解決を代行します!

この記事はこの弁護士事務所のメリットやデメリットを詳しく解説していくので、利用を考えている人は是非参考にしてみてください。

汐留パートナーズ法律事務所の特徴

汐留パートナーズ法律事務所は約5万円台から弁護士に依頼できる

・そのため、他の弁護士事務所に比べて格安のサービスを受けることが可能

・弁護士が業務を遂行するから、法律に抵触する恐れがない

・ブラック企業でも確実に退職することができる

・会社に行かなくても退職することができる

・相談は無料でできるからまずは汐留パートナーズ法律事務所に連絡してみよう

汐留パートナーズ法律事務所に依頼すれば、即日退職も可能です。

会社に行かないでもOK、誰にも会うことがなく退職をすることができます。

あなたの精神的苦痛も、汐留パートナーズ法律事務所に依頼することで解決するのです。

汐留パートナーズ法律事務所は、東京の汐留に事務所を構える巨大法律グループだから安心して任せることができますので、是非下記から相談してみてください。

汐留パートナーズ法律事務所の退職代行とは

汐留パートナーズ法律事務所

総合評価 A
料金(着手金) 55000円
料金(未払い給料回収) 成功報酬20%
退職後のサポート 無し
全額保証 無し
即日対応 可能

弁護士のいる退職代行サービスがいいと思っている人たちも多くいると思います。

そのため、汐留パートナーズ法律事務所では弁護士が業務を行うため、安心して依頼することができます。

それでは、他の弁護士の退職代行と比較して、汐留パートナーズ法律事務所にはどのような点に違いがあるのでしょうか。

汐留パートナーズ法律事務所は、東京の汐留に事務所を構えている法律グループ「汐留パートナーズグループ」の1つの組織です。

弁護士、会計士、税理士、行政書士、司法書士、全部法律に関わる人たちが在籍しているので、非常に充実したサービスを提供することができます。

汐留パートナーズ法律事務所は、法律に関してのプロフェッショナル集団となっているので、退職を考えている方は是非依頼してみてください。

退職代行について詳しく知りたい方はこちら

退職代行とは【退職代行サービスとは?】辞めるまでの仕組みとメリットを解説

汐留パートナーズ法律事務所の利用の流れ

それでは汐留パートナーズ法律事務所はの利用の流れについて解説していきます。

利用を検討している方は是非参考にしてみてください。

メールやLINEで無料相談

LIneやウェブから無料相談

汐留パートナーズ法律事務所の申し込みは必要事項をメールまたLINEでおこない、弁護士とは電話で相談の上、契約に進んでいきます。

汐留パートナーズ法律事務所を利用するときは、弁護士事務所へ出向く必要はありません。

また、汐留パートナーズ法律事務所は全国展開していますので誰でも依頼することができます。

実際の相談はメール、LINEで対応できますし、相談はいつでも何回でも無料で行うことがで可能です。

相談内容

  • 名前
  • 雇用形態
  • いつ退職したい
  • 退職金や残業代請求もしたいか

上記の内容を伝えて相談していきましょう。

LINEの場合、「退職代行について相談したいです。」といったメッセージを添えて、送信してください。

もし残業代請求をする際は着手金無料で行っていますのでおすすめです。

サービス内容に合意できたら依頼・振込

実際に依頼してみよう

汐留パートナーズ法律事務所に依頼することが決定した段階で、指定の口座に振り込みを済ませてください。

振り込みの方法は現金振り込みだけとなっていますので、注意してください。

もしクレジットカード等を使って決済したいという場合は、対応している民間の業者に依頼するようにしていきましょう。

退職完了

代行業者が退職を伝える

汐留パートナーズ法律事務所が、ユーザーの退職代行を実施し、業務は終了します。

利用者が会社と連絡を取ることは全くありませんので安心してください。

汐留パートナーズ法律事務所が、残業代や、未払い給料、また退職金や慰謝料などの金銭請求も全部やってくれますので、利用者は何もしなくても大丈夫です。

一般的な退職代行サービスより料金が高めですが、信頼感はズバ抜けているので、汐留パートナーズ法律事務所に依頼するのが最適です。

実際の利用者の満足度はNo.1となっているので、是非下記から相談してみてください。

汐留パートナーズ法律事務所の強みやメリット

汐留パートナーズ法律事務所には、他にはないいろいろメリットがあるから多くの人たちがここを利用しています。

是非利用する前に参考にしてみてください。

即日から対応してくれる

即日から対応してくれる

汐留パートナーズ法律事務所を利用すれば、即日から対応してもらうことができます。

様々な退職代行サービスがありますが、営業時間を超えない通常の時間での対応なら、平均12分というLINEレスの高速対応です。

弁護士のいる退職代行サービスで、最高レベルです。

営業時間を超えての対応では、このようなスムーズではありませんが、翌日には確実に返事が返って来ます。

また、普通であれば弁護士に相談するときは基本有料です。

初回相談が30分無料だったりすることがあるかもしれませんが、長く相談時間が続けば1時間あたり、5000円程度かかってしまいます。

しかし汐留パートナーズ法律事務所を利用すれば、相談料はいつでも無料なので、ゆっくり満足できるまで聞くことができます。

会社にも行かずに退職することができる

メリット

ユーザーの中にはパワハラな上司や会社には二度と行きたいくないという思いがあるかもしれません。

そのようなときでも、汐留パートナーズ法律事務所に依頼すれば、利用者は会社に行かないでも退職をすることができます。

弁護士が代わりに会社と交渉してくれるので、自分で辞めるよりもスムーズに辞めることが可能です。

また、弁護士がいるので会社と有給消化交渉もすることができます。

その場合は、別途料金が請求されてしまうことになりますが、汐留パートナーズ法律事務所では、着手金無料で対応していますで対応しているので安心してください。

つまり、現在残している有給を全部使用することができれば、お金をもらいつつ、休むことができ、その間に転職活動もすることができますので嬉しいですね。

ブラック企業でも確実に退職できる

メリット

ブラック企業に勤めていた人たちは、辞めたいなんて言っても聞く耳を持ってもらうことができないかもしれません。

汐留パートナーズ法律事務所は、企業法務から個人事件まで、豊富な経験と法律知識を駆使し、法律に関するあらゆるサポートをしています。

そのため、ブラック企業に対しての対応こそ弁護士事務所に任せた方がいいのです。

また、一般的には弁護士が苦手としている分野の税務・労務においても、汐留パートナーズ法律事務所が併設している「汐留パートナーズ税理士法人」「汐留行政書士事務所」との提携により、万全のサポート体制を整えています。

つまり汐留パートナーズ法律事務所が、大きな力で利用者の力になってくれるので安心です。

汐留パートナーズ法律事務所では、残業代、退職金請求も着手金無料ですので、他社よりもお得に利用することができます。(成功報酬経済利益の20%)

約5万円で弁護士に依頼できるのは格安

メリット

汐留パートナーズ法律事務所に依頼するのに、着手金として55000円のお金が発生します。

実際にお金はかかることになりますが、着手金の55000円という価格で弁護士に依頼できるのは破格の値段です。

他の弁護士に依頼するということになると、10万円以上のお金が必要になることもあります。

そのようなことを考えると、この汐留パートナーズ法律事務所はかなり格安でサービスを提供しているのです。

最近は、人材不足の問題も深刻化して、スムーズに退職できない人たちは多くいます。

泣く泣くその会社に居留まる人たちも多くいると思います。

そんな悲惨なことにならないように、汐留パートナーズ法律事務所に依頼して行きましょう。

弁護士だからトラブルにも対応可能

トラブルになることはない

汐留パートナーズ法律事務所は弁護士のいる退職代行サービスですので、民間の退職代行サービスと比較すれば未払い給料、残業代、退職金の請求の業務を行うことができます。

弁護士だからこそ、万が一損害賠償を請求されても対応することが可能です。

弁護士のいない退職代行サービスに依頼したことで、トラブルに発展するケースや会社と揉めるケースはよくある話です。

そのため、なるべく弁護士が在籍しているサービスを利用することが大切です。

汐留パートナーズ法律事務所の弱みやデメリット

それでは次に汐留パートナーズ法律事務所のデメリットを紹介します。

メリットを確認すると同時にデメリットもしっかり確認していきましょう。

退職をするのにお金がかかってしまう

デメリット

まず、退職代行サービスを利用するためにお金がかかるとことはデメリットです。

退職を自分でするものという認識があれば、汐留パートナーズ法律事務所へ依頼料を払って退職することは相当高いと思ってしまうことになります。

また、民間の退職代行サービスの料金の相場は、3~5万円と言われているので、汐留パートナーズ法律事務所の55000円~というのは比較して高めです。

そのため、お金関係で節約したい方はもっと料金が安い民間の業者に依頼した方がおすすめです。

退職代行SARABAであれば、29800円で退職代行を提供しているので是非詳細を見てみてください。

オプションで料金が上がる可能性がある

デメリット

汐留パートナーズ法律事務所では、オプション費用:成功報酬として経済的利益の20%の支払いがあります。

そのため例えば、未払いの給与100万円の請求に成功したら、そのうちの20万円が手数料となるということです。

自分で会社と交渉することができれば費用がかからないため、そのことを考慮すると手数料は高いと思うかもしれません。

しかし、弁護士が実際に交渉を行うことで確実に請求することができるので、自分だとうまくいっていないという方は利用してみてください。

また、着手金は無料になっているので請求に関しても初期費用は必要ありません。

汐留パートナーズ法律事務所の評判や口コミ

評判や口コミ

次に、汐留パートナーズ法律事務所の口コミをご紹介します。

実際に利用した方の声を見てみましょう。

この方は弁護士事務所には敷居が高いというイメージを持っていましたが、とても親身に話を聞いてもらえたことから代行の依頼を決めたようです。

代行完了までは、本当に退職できるか不安を感じながらも、ストレスから解放される喜びでいっぱいといった様子ですね。

当日はブラックな職場からすんなりと退職できたようで、ストレスなく安眠できるようになっています。

相談は無料でできますので、是非下記から連絡してみてください。

汐留パートナーズ法律事務所の退職代行がおすすめな人

利用するのがおすすめな方

汐留パートナーズ法律事務所は、弁護士事務所によって提供されるサービスである強みがあります。

残業代・未払給料・退職金・パワハラ慰謝料の請求も可能です。

一般的に金銭請求を行うケースは、弁護士だけが行うことができる行為なので、弁護士以外が行う場合「非弁行為」です。

万が一、もめるケースでも弁護士なので安心です。

退職代行は結構スムーズにいくケースが多いですが、それでもゼロではありません。

より安心感を求めている人たちは、汐留パートナーズ法律事務所の選択肢が最適です。

汐留パートナーズ法律事務所の会社概要

会社代行の会社概要

汐留パートナーズ法律事務所の概要は以下の通りです。

事務所名 弁護士法人 汐留パートナーズ法律事務所
代表者 所長 佐藤 秀樹(弁護士)
構成員数 7名
事務所設立 2009年1月1日
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階
電話 03-6228-5505(代表)
公式ホームページ こちら
 
  • 企業法務全般・訴訟
  • 審判等の裁判業務 法律相談
  • コンサルティングなどの相談業務
  • 顧問業務
  • 一般民事事件などの個人向け業務(退職代行など)
営業時間 10〜21時、不定休
連絡手段 LINE、メール、電話
相談料 無料
料金 55000円
オプション 未払い給料、残業代、退職金請求は着手金無料
成功報酬:経済利益の20%

汐留パートナーズ法律事務所の評判・口コミまとめ

実際に利用してみよう

相談から退職の連絡まですべて弁護士が対応します。

有給の消化、引継ぎ、私物の引き取りなど全て可能です。

また、残業代・未払給料・退職金・パワハラ慰謝料の請求をすることもできます。

民間の弁護士サービスでは上記のことまで対応していないので、利用者の立場が最大限尊重されるのは、弁護士を利用した退職代行の特徴です。

是非これらのことで悩んでいる方は、弁護士への退職代行を依頼してみてください。

弁護士の退職代行のおすすめはこちら

退職代行の弁護士【要注意】弁護士に退職代行を依頼するメリット・デメリットを解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です