退職代行は本当に即日で辞められるの?|法律の面から詳しく解説!

今回の記事では退職代行業者を利用して即日退職は本当にできるかどうかについて解説していきます。

今すぐにでも退職したい方にとって、即日退職できることはとても重要です。

多くの代行業者が謳っている即日退職はなぜ実現できるか、法律も交えて説明するので代行業者の利用を考えている方は是非参考にしてみてください。

この記事の要点

  • 退職代行を使えば即日で会社を退職することができる
  • 法律や規約に抵触するのが不安な方は弁護士事務所を選ぶのがおすすめ
  • 1番おすすめな弁護士の退職代行は汐留パートナーズ法律事務所
  • 民間の業者で1番おすすめなのは退職代行SARABA

退職代行を利用することで、今まで悩んでいた職場との関係や環境から簡単に脱することができます。

これから紹介する退職代行業者を使うことで、即日で退職することができるので是非連絡してみてください。

退職代行SARABAは無料で相談することができるので、困っている方は下記から詳しく調べて行きましょう。

即日対応と即日退社の違いとは?

即日退職と即日対応の違い

まず、「即日対応」と「即日退社」の違いについて詳しく解説していきます。

多くの退職代行サービスは即日対応可能と表記していますが、即日退職できるとは言い切っていません。

即日対応とは代行会社に問い合わせてからその日の内に折り返し対応するという意味で、会社の籍から抜けるということにはなりません。

ただ、退職代行サービスは合法的に出勤しなくても良い状況を作ってくれるので、即日対応=ほぼ即日退職という意味になります。

即日退職を実現できる理由

次に、即日退職を実現できる理由について解説していきます。

法律的な話も出てきますが、予備知識として覚えておくと良いでしょう。

退職の意思を伝えるのは2週間前でOK

退職の意思を伝えるのは2週間前でOK

 

退職は労働者の権利なので、2週間前に会社へ意思を伝えるだけで成立します。

これは民法で定められているので会社側に断る権利はありません。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申し入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申し入れの日から2週間を経過することによって終了する。

引用:民法627条

「退職する場合は1ヶ月以上前に申し伝えること」と社内規定があったとしても、あくまで会社ルールなので民法が優先されます。

何かと理由をつけて話を聞いてくれない職場や上司にも、代行会社がしっかりと退職の意思を伝えてくれます。

退職日まで有給休暇を使用できる

退職日まで有給休暇を使用できる

退職の意思を伝えたあとは、有給休暇を使用して退職日まで出勤しないで過ごすことができます。

有給休暇が存在しないと悩む方も多いですが、有給休暇の付与は労働基準法で定められている義務なので、どんな企業であっても必ずあります。

使用者は、その雇入れの日から起算して六箇月間継続勤務し全労働日の八割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければならない。

引用:労働基準法第39条

有休取得も労働者の権利なので、会社は人手不足を理由に有休申請を断ることはできません。

既に有休休暇を消費してしまっている場合でも、欠勤するという選択肢もあり、会社には無理やり出勤させる強制力もありません。

どちらの場合でも、退職日までの2週間は出勤する必要が無いので、即日対応=実質即日退社ということになります。

代行業者は意思を伝えるサポートのみだから合法的に退職できる

代行業者は意思を伝えるサポートのみだから合法的に退職できる

退職の意思表示や、有休消化の申請が労働者の権利だと分かっていても、何度も断られたり、そもそも話を聞いてもらえなかったりしてなかなか退職できない方には退職代行サービスの利用がおすすめです。

弁護士以外の人間が法律行為を代行すると違法となりますが、意思表示のサポートをしてくれるだけなので合法的に即日退職することができます。

退職代行SARABAは労働組合が運営している信頼できる代行サービスです。

相談は無料でできますので、退職について悩んでいる方は一度連絡してみてください。

代行業者で即日退職する時の注意点

次に、代行業者で即日退職する時の注意点をご紹介します。

スムーズに退職するためにも大事なことなので、チェックしておきましょう。

未払い給与の請求や有休消化の交渉はできない

未払い給与の請求や有休消化の交渉はできない

1つ目のポイントは、未払い給与の請求や有休消化の交渉はできないことです。

弁護士でない人間が請求や交渉のような法律行為を行うことは法律違反となるため、ほとんどの代行サービスでは意思表示を代わりに伝えることしかできません。

もし会社側に拒否された場合は交渉する必要があるので、弁護士事務所による退職代行サービスを利用しましょう。

弁護士事務所を利用する場合は、相談料が無料で着手金もリーズナブルな汐留パートナーズ法律事務所がおすすめです。

引継ぎトラブルで訴えられた時に対応できない

引継ぎトラブルで訴えられた時に対応できない

2つ目の注意点は、引継ぎトラブルで訴えられた時に対応できないということです。

有休消化や欠勤は労働者の権利ですが、その影響による責任から免除されるということではありません。

即日退職に対して何らかの交渉や、損害賠償請求をされる可能性もあるので、これに対して弁護士以外が代行することは違法となります。

会社との交渉事が想定される場合は弁護士対応の代行サービスを選びましょう。

寮に住んでいる場合は即退去する必要がある

寮に住んでいる場合は即退去する必要がある

3つ目の注意点は、社宅や寮に住んでいる場合は即退去する必要があることです。

会社の寮や、会社の名義で賃貸住宅を借りている場合は退職するまでに退去しなければなりません。

次の住居や引越業者が決まらなくてトラブルに発展することもあるので、寮に住んでいる方は退職日と引越し日をよく確認しましょう。

即日退職のトラブルを避けるなら弁護士事務所がおすすめな理由

次に、トラブルを避けるために弁護士事務所がおすすめな理由を紹介します。

スムーズに退職したい方は是非参考にしてみてください。

理由1 交渉事が起きても対応できる

交渉事が起きても対応できる

1つ目の理由は、交渉事が起きても対応できることです。

民間の代行サービスでは会社からの交渉に対応すると法律違反となるため、結局自分で対応しなければならなりません。

弁護士による代行サービスなら、依頼してから退職完了まで全て丸投げで任せることができるので安心して利用することができます。

理由2 未払い給与や残業代の請求ができる

未払い給与や残業代の請求ができる

2つ目の理由は、未払い給与や残業代の請求ができることです。

弁護士事務所を利用すると、退職するまでの給料はもちろん、サービス残業代の請求もするすることができます。

ほとんどの弁護士事務所ではオプションとしてサービスを利用することができます。

汐留パートナーズ法律事務所なら、オプション料も成功報酬の20%と決まっているので8割は必ず回収することができるのでおすすめです。

理由3 訴えられたり損害賠償を請求されることが無い

訴えられたり損害賠償を請求されることが無い

3つ目の理由は、訴えられたり損害賠償を請求されないことです。

退職の意思表示をすると、退職による利益の損失を訴えると脅してくる職場もあります。

そのほとんどは単なる脅しなので、訴えるまでの費用を考えると実際に訴えるというケースはかなり稀です。

弁護士を通して退職を伝えるだけで脅されることも無くなるので、余計なトラブルを起こしたくない方は弁護士事務所の代行サービスを利用しましょう。

即日退職できるおすすめの弁護士事務所

次に、即日退職できるおすすめの弁護士事務所をご紹介します。

弁護士による退職代行を検討している方はこれからご紹介する弁護士事務所がおすすめです。

汐留パートナーズ法律事務所

汐留パートナーズ法律事務所

総合評価 A
料金(着手金) 55000円
料金(未払い給料回収) 成功報酬20%
退職後のサポート 無し
全額保証 無し
即日対応 可能

一番おすすめな弁護士事務所は、汐留パートナーズ法律事務所です。

即日対応可能でリーズナブルな料金で弁護士に依頼することができます。

汐留パートナーズ法律事務所の特徴

  • 着手金はリーズナブルな54000円
  • 即日対応しているので連絡した日に退職可能!
  • 退職成功率は100%で安心して利用できる
  • 未払い給与の回収や残業代請求の交渉に対応してくれる
  • オプション料金は成功報酬の20%でプラス料金は無し!
  • 日本全国に代行実績あり

汐留パートナーズ法律事務所は、着手金が55000円と弁護士事務所の代行サービスの中でもリーズナブルな料金で利用することができます。

未払い給与や残業代の回収も成功報酬の20%のみなので、回収金が多いほどお得に退職できます。

即日対応可能なので連絡したその日から会社へ行かなくてすむ上に、退職するまでの連絡や交渉も全ておこなってくれるのはとても安心ですね。

今までの退職成功率は100%なので、どんなブラック企業でも必ず退職できるおすすめの代行サービスです。

事前相談も無料なので弁護士に話をききたい方か下記から連絡してみてください。

汐留パートナーズ法律事務所の評判や口コミはこちら

弁護士法人みやび【退職代行】弁護士法人みやび(旧:汐留パートナーズ法律事務所)の評判や口コミは?

安全退職ドットコム

安全退職ドットコム

総合評価 A
料金(着手金) 54000円
料金(未払い給料回収) 成功報酬20%
退職後のサポート 無し
全額保証 有り
即日対応 不明

2つ目のおすすめは、安全退職ドットコムです。

着手金は54000円と格安な料金で退職を代行してもらうことができます。

源泉徴収票や離職票の請求もおこなってくれるので、会社と一切連絡を取らずに退職することができるのは嬉しいポイントですね。

円満退職を心掛けているので、会社とのトラブルを避けたい方には安全退職ドットコムがおすすめです。

安全退職ドットコムの評判や口コミはこちら

安全退職ドットコム【退職代行】安全退職ドットコムの評判や口コミ・体験談を紹介

即日退職できるおすすめの代行業者

次に、即日退職できるおすすめの代行業者をご紹介します。

未払い給与や有休消化の請求などの交渉が必要無い方は、こちらの代行サービスがおすすめです。

退職代行SARABA

saraba

総合評価 A+
料金(正社員) 27000円
料金(パート・アルバイト) 27000円
退職後のサポート 有り
全額保証 有り
即日対応 可能

1つ目のおすすめ代行サービスは、退職代行SARABAです。

業界人気NO.1なので代行実績の多く、安心して依頼することができます。

退職代行SARABAの特徴

  • 料金はアルバイトも正社員も一律27000円と格安
  • 24時間相談受付をしていて即日対応なのでその日から出勤しなくての大丈夫
  • 労働組合が運営しているので交渉事にも対応可能
  • もちろん、これまでの退職成功率は100%
  • 有休休暇の取得率は98%とほぼ確実に取得できる
  • 退職後は無料の転職サポートつき

24時間相談可能で即日代行をしてくれるので、依頼したその日から出勤しなくても大丈夫です。

また、労働組合が運営しているので会社との交渉にも対応できるのはとても心強いですね。

他にも、万が一の返金保証や退職後の転職サポートなどのサービスが充実しているので、よりお得に退職したい方はSARABAを利用するのがおすすめです。

相談は何度でも無料なのでまずは話を聞いてみると良いでしょう。

退職代行SARABAの評判や口コミはこちら

退職代行SARABA退職代行SARABA(サラバ)の評判・口コミは?|強みや弱みを徹底解説

退職代行ニコイチ

ニコイチ

総合評価 A
料金(正社員) 28000円※キャッシュバックで実質0円
料金(パート・アルバイト) 28000円※キャッシュバックで実質0円
退職後のサポート 有り
全額保証 有り
即日対応 可能

2つ目のおすすめ代行サービスは、退職代行ニコイチです。

即日対応はもちろん、業界最安値の28000円で代行を依頼できます。

退職後の転職サポートを利用して転職すると全額キャッシュバック制度を受けることができるので実質タダで利用できるおすすめの代行業者です。

退職にコストをかけたくない方はニコイチの利用がおすすめです。

事前相談はLINEから簡単に連絡できて何度でも無料です。

ニコイチの詳しい評判・口コミはこちら

退職代行ニコイチ【辛口】退職代行ニコイチの評判・口コミを紹介|メリットやデメリットを解説

退職代行EXIT

EXIT

総合評価 A
料金(正社員) 50000円
料金(パート・アルバイト) 30000円
退職後のサポート 有り
全額保証 無し
即日対応 可能

3つ目のおすすめ代行サービスは、退職代行EXITです。

即日対応可能で退職成功率が100%なので今すぐに退職したい方におすすめの代行サービスです。

NHK、TBS、朝日新聞など15社以上の大手メディアに掲載された実績があるのでとても信頼できる代行会社です。

社会的に評価の高いしっかりとした代行サービスを受けたい方は、EXITに是非相談してみてください。

退職代行EXITの口コミ・評判は下記から

EXIT【2019年】退職代行EXIT(イグジット)の評判・口コミを紹介|本当に退職可能?

即日退職をスムーズに実現するために代行業者を利用しよう

まとめ

今回は即日退職できる理由と、即日退職可能な代行サービスについてご紹介しました。

退職は労働者の権利なので誰でも退職することができますが、ブラック企業などで退職が難しいという場合は退職代行業者に依頼した方がスムーズに話がまとまります。

今までまともに取り合ってくれなかった上司も、弁護士から連絡したらあっさり快諾したというケースも多いです。

即日退職を希望している方こそ、代行サービスを利用して円満退職することがおすすめです。

一番おすすめの「退職代行SARABA」は相談が無料なので一度相談してみてください。

もう少し退職代行について詳しく知りたい方はこちら

退職代行とは【退職代行サービスとは?】辞めるまでの仕組みとメリットを解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です